民間企業の製品・技術の活用が期待される開発途上国の課題

民間企業の製品・技術の活用が期待される現地の情報を掲載しています。JICAによる支援事業に応募する際の参考情報としてご活用ください。現地詳細情報は、開発課題及び想定用途、関連するODA案件、公的機関名等が参照頂けます。 なお、応募される企画書の内容が掲載されている課題に該当している場合でも、採択されることが約束されるわけではございませんので、ご了承ください。 (最新更新日:2020年4月1日)

対象分野
対象分野詳細
地域
対象国
※複数ワードでの検索も可能(例:ラオス カンボジア)
製品・技術・ノウハウ(キーワード検索)
※複数ワードでの検索も可能(例:インフラ 流通)
最終更新日
から まで
1 - 20件 / 20
※No.のリンクをクリックすると、個別シートにて詳細内容をご参照いただけます。
No. ▲ 対象分野 対象分野詳細 対象国 活用が想定される製品・技術・ノウハウ 最終更新日
11-018-001 インフラ整備・運輸交通 都市・地域開発 タイ モビリティ・エネルギー・環境・データ活用に関するスマート技術、EEC(東部経済回廊)地域におけるターゲット産業関連技術(*1)、地方都市における観光やモビリティ改善ノウハウ 2020年4月1日
11-024-001 インフラ整備・運輸交通 都市・地域開発、建築分野、公共交通 ラオス ・官民連携による公共サービスの提供・まちの活性化
 例)公共空間を活用した商業施設やイベント(エキナカ、まちマルシェ)、施設の一部を公共空間として市民とも共有できる集合住宅、公園運営など
・公共交通機関やパラトランジット機関、シェアサイクル、カーシェアリング、駐車場
・公共交通利用促進のための利用者向けのデータ提供やICT技術を活用した交通管理等。
・コミュニティデザインの視点を取り入れた市民参加型のまちづくり
2020年4月1日
11-024-001 インフラ整備・運輸交通 道路・橋梁分野 ラオス のり面保護の工法・製品、斜面のモニタリング技術等 2020年4月1日
11-124-001 インフラ整備・運輸交通 道路・橋梁分野 パプアニューギニア 高品質な道路補修材・舗装マネジメントシステム 2020年4月1日
11-124-002 インフラ整備・運輸交通 道路・橋梁分野 パプアニューギニア 道路法面および急傾斜面災害対策(グラウンドアンカー工法など) 2020年4月1日
11-215-001 インフラ整備・運輸交通 公共交通 コスタリカ ・FCバス・小型FCV(One Way型/Car Sharing):カーボンフリー燃料『水素』想定
・水素の製造、貯蔵・輸送、加工・利用技術(下記15.との協業案)
2020年4月1日
11-245-001 インフラ整備・運輸交通 都市・地域開発 メキシコ ・高度交通信号制御システム
・交通情報収集・提供システム
・交通渋滞を緩和する技術・製品
2020年5月29日
11-245-002 インフラ整備・運輸交通 道路・橋梁分野 メキシコ ・道路状態の計測技術
・橋梁など構造物の非破壊検査、試験技術
・内部鉄筋の腐蝕度測定、コンクリート強度試験技術
・構造物診断技術
・路面化空洞非破壊検査技術
・舗装補修材料の新技術(常温アスファルト補修材など)
・雨水管など既設の管渠の更生工法 等

※詳細は下記『質の高いインフラ導入に係る情報収集・確認調査(2018年)』参照。
2020年5月29日
11-327-001 インフラ整備・運輸交通 都市・地域開発 ペルー 都市交通指向型開発(Transit Oriented Development、TOD)
高度道路交通システム(Intelligent Transport System、ITS)
コンパクトシティ
低炭素型交通システム関連技術・製品
2020年4月1日
11-475-001 インフラ整備・運輸交通 都市・地域開発 チュニジア BRT(バス高速輸送システム)、運行管理支援システム、PTPS(バス優先信号システム)、マルチモーダルな共通決済システム、ITS (Intelegent Transport System)、交通観測・解析、急速施工技術等 2020年4月1日
11-506-001 インフラ整備・運輸交通 公共交通 エチオピア 立体駐車場の建設、運用 2020年4月1日
11-506-002 インフラ整備・運輸交通 道路・橋梁分野 エチオピア @常温合材等舗装補修材料
A小規模な道路維持管理機材
Bメンテナンスの低減技術及び製品
2020年4月1日
11-548-001 インフラ整備・運輸交通 道路・橋梁分野 タンザニア 上記課題解決に資する道路付帯設備やITS技術、ドライバー等のユーザーが利用する製品、技術全般 2020年4月1日
11-587-001 インフラ整備・運輸交通 道路・橋梁分野 コートジボワール 道路舗装・補修技術、道路排水技術、過積載車輌の通行取締まり等。 2020年4月1日
11-636-001 インフラ整備・運輸交通 公共交通 ルワンダ ・公共交通サービスを最適化する技術・ノウハウ・仕組み(リアルタイムのバス運行情報の提供等)
・BRTシステムとその運用に係る技術・ノウハウ
・EVバスと周辺設備とその運用ノウハウ
2020年4月1日
11-636-002 インフラ整備・運輸交通 都市・地域開発 ルワンダ ・貨物輸送の効率化を進めるシステム・ノウハウ
・アフォーダブルなコールドチェーンに係る製品・技術・ノウハウ
2020年4月1日
11-745-001 インフラ整備・運輸交通 道路・橋梁分野 キルギス ・夏季の融雪期(5〜7 月)に頻発する落石、地すべり、土石流等 への対応策(落石・崩壊土砂防護柵・ネット等)
・冬季の地吹雪・雪崩への対応策(防雪柵・スノーシェッド等)
・低コストで導入が容易である費用対効果の高い道路・橋梁等の補修・補強技術。
2020年4月1日
11-754-001 インフラ整備・運輸交通 道路・橋梁分野 タジキスタン ・夏季の融雪期(5〜7月)に頻発する落石、地すべり、土石流等への対応策(落石・崩壊土砂防護柵・ネット等)
・冬季の地吹雪・雪崩への対応策(防雪柵・スノーシェッド等)
2020年4月1日
11-900-001 インフラ整備・運輸交通 鉄道分野 全世界(特に東南アジア、南アジア) (1)都市鉄道整備に必要な製品等(例:車両(モーター、ブレーキ、小型部品等を含む)、電力製品、軌道、信号、駅舎等の施設整備に関わる製品、メンテンナンス技術等)
(2)都市鉄道のサービス及び利便性向上に資する製品等(例:車両の位置情報システム、運行管理システム、料金収受システム、乗降客数カウントシステム、教育・研修プログラム等)
(3)ビッグデータ、AI、自動運転等、今後日本でも活用が期待される新システムや新技術等(例:環境負荷低減に資する技術、防災関連技術、MaaS関連技術等)
2020年4月1日
11-900-002 インフラ整備・運輸交通 公共交通 全世界(特に東南アジア、南アジア) (1)バス、トラム等の整備に必要な製品等(例:バス車両製品、車両の位置情報システム、料金収受システム(ICカード等)、車内防犯装置、メンテナンス、教育・研修プログラム等)
(2)ビッグデータ、AI、自動運転等、今後日本でも活用が期待される新システムや新技術等(例:自動運転技術、環境負荷低減に資する技術、防災関連技術、MaaS関連技術等)
2020年4月1日
1
このページは、当機構が契約する株式会社パイプドビッツ情報管理システム「スパイラル」が表示しています。