民間企業の製品・技術の活用が期待される開発途上国の課題

民間企業の製品・技術の活用が期待される現地の情報を掲載しています。JICAによる支援事業に応募する際の参考情報としてご活用ください。現地詳細情報は、開発課題及び想定用途、関連するODA案件、公的機関名等が参照頂けます。 なお、応募される企画書の内容が掲載されている課題に該当している場合でも、採択されることが約束されるわけではございませんので、ご了承ください。 (最新更新日:2020年4月1日)

対象分野
対象分野詳細
地域
対象国
※複数ワードでの検索も可能(例:ラオス カンボジア)
製品・技術・ノウハウ(キーワード検索)
※複数ワードでの検索も可能(例:インフラ 流通)
最終更新日
から まで
1 - 20件 / 27
※No.のリンクをクリックすると、個別シートにて詳細内容をご参照いただけます。
No. ▲ 対象分野 対象分野詳細 対象国 活用が想定される製品・技術・ノウハウ 最終更新日
03-009-001 廃棄物管理 収集・運搬、中間処理(3R、焼却、コンポスト化、分別等を含む)、最終処分場管理等 マレーシア ・E-wasteリサイクル技術
・廃プラリリサイクル技術
・バイオガス回収・リサイクル技術(衛生埋め立て地、パームオイル工場など)
・ごみ発電(Waste-to-Energy)技術
・コンポスト技術
2020年4月1日
03-018-001 廃棄物管理 収集・運搬、中間処理(3R、焼却、コンポスト化、分別等を含む)、最終処分場管理等 タイ ●タイ湾の海洋漂流ゴミの挙動の把握に寄与する技術。
●海洋における廃プラスチックの効率的な探索・回収に寄与する技術。
●海洋に排出されるプラスチックの起源を把握することに役立つ技術。
●使用済み製品のリユースや廃プラスチック等のリサイクルなど、廃棄物の不法投棄や海洋流出防止に寄与する技術・ノウハウ。
2020年4月1日
03-021-001 廃棄物管理 収集・運搬、中間処理(3R、焼却、コンポスト化、分別等を含む)、最終処分場管理等 カンボジア ・ゴミ分別に対するインセンティブを含んだ全体システム
・小売店経由のリターナブル容器回収・再利用システム(リターナブル瓶、プラ容器など)
・生ごみ等から手軽・低コストにコンポスト生産する技術
・未分別プラゴミの分別・リサイクル技術
・産業ゴミのリサイクル
2020年4月1日
03-024-001 廃棄物管理 収集・運搬、中間処理(3R、焼却、コンポスト化、分別等を含む)、最終処分場管理等 ラオス (1) 産業廃棄物/有害廃棄物/医療廃棄物の適正な収集運搬、積替え保管の実施
(2) 管理型処分場と浸出水処理施設の設置と適正な運営管理
(3) 廃棄物リサイクル施設の設置と適正な運営管理(建設系廃棄物、
プラスチック廃棄物、有機系廃棄物、e-wasteなどを含む)
※ラオス政府(地方自治体含む)の財政状況から日本の行政サービスをそのまま適応させるビジネスモデルは実現可能性が低いため、排出元となる民間事業者等へ向けた廃棄物・排水量を削減できるような革新的な技術や製品の提案が求められている。
2020年4月1日
03-027-001 廃棄物管理 収集・運搬、中間処理(3R、焼却、コンポスト化、分別等を含む)、最終処分場管理等 ベトナム ・高付加価値がつけられる海洋での生分解性のあるプラスチック素材への代替技術
・プラスチックの強度を保ちつつ厚みを減らす技術
・発泡スチロールの回収・分別・破砕・圧縮
・海洋プラスチックの測定・モニタリング
2020年4月1日
03-051-001 廃棄物管理 収集・運搬、中間処理(3R、焼却、コンポスト化、分別等を含む)、最終処分場管理等 バングラデシュ 廃棄物処理技術やリサイクル技術、他
(産業廃棄物(E−Waste含む)の適正処理に資する製品や技術、最終処分場への廃棄物搬入量削減を目的とした焼却処理、バイオガスダイジェスター等のWaste to Energy(WTE)及び3Rの各技術、廃棄物収集効率化のための各種機材)
2020年4月1日
03-124-001 廃棄物管理 収集・運搬、中間処理(3R、焼却、コンポスト化、分別等を含む)、最終処分場管理等 パプアニューギニア ・廃棄物の回収、減容化、リサイクル原料化、国内での再利用において日本の技術をアピールすることができるもの。
・大洋州地域内に広く同様のニーズがあるので、地域への展開が可能。
2020年4月1日
03-215-001 廃棄物管理 収集・運搬、中間処理(3R、焼却、コンポスト化、分別等を含む)、最終処分場管理等 コスタリカ ・家庭/産業セクター向け有機性廃棄物の活用技術(=飼料・堆肥・肥料化)
・有機性廃棄物由来のバイオガス活用技術(=電気・ガス・熱利用)
2020年4月1日
03-224-001 廃棄物管理 収集・運搬、中間処理(3R、焼却、コンポスト化、分別等を含む)、最終処分場管理等 ドミニカ共和国 廃棄物処理技術、焼却処理、熱分解処理、水処理技術、リサイクル技術(特に廃タイヤ)、資源回収施設、堆肥化施設、海洋ゴミ(海洋プラスチック、海藻等)対策
※上述に限らず、関連するその他製品・技術についても幅広く検討可。
2020年4月1日
03-239-001 廃棄物管理 収集・運搬、中間処理(3R、焼却、コンポスト化、分別等を含む)、最終処分場管理等 ホンジュラス ペットボトルの資源化、再製品化技術
小規模かつ安価なペット破砕機(ペットフレーク製造)
2020年4月1日
03-251-001 廃棄物管理 収集・運搬、中間処理(3R、焼却、コンポスト化、分別等を含む)、最終処分場管理等 パナマ リサイクル技術(例:コンポスト、プラスチック、ガス回収など)と、それに付随する回収システム。特にプラスチックについては海洋に流出しないように確実に回収されること、回収したプラスチックが国内で活用されるようなリサイクル製品となること、またはプラスチックに代替する製品や技術。
上述に限らず、課題解決につながる製品・技術・ノウハウ。
2020年4月1日
03-318-001 廃棄物管理 収集・運搬、中間処理(3R、焼却、コンポスト化、分別等を含む)、最終処分場管理等 エクアドル プラスチック・紙・木材等の可燃廃棄物を重油の代替燃料化するRPF再資源化技術。 2020年4月1日
03-318-002 廃棄物管理 収集・運搬、中間処理(3R、焼却、コンポスト化、分別等を含む)、最終処分場管理等 エクアドル 海洋ごみ発生源を突き止めるシステム 2020年4月1日
03-327-001 廃棄物管理 収集・運搬、中間処理(3R、焼却、コンポスト化、分別等を含む)、最終処分場管理等 ペルー ・プラスチックの使用を減らすための代替マテリアルや関連する技術。
・廃棄物をリサイクルする技術(ガラス、プラスチック、建築廃材等)。
2020年4月1日
03-420-001 廃棄物管理 収集・運搬、中間処理(3R、焼却、コンポスト化、分別等を含む)、最終処分場管理等 パレスチナ 建設廃棄物・建物解体廃棄物の破砕処理と再利用。 2020年4月1日
03-420-002 廃棄物管理 収集・運搬、中間処理(3R、焼却、コンポスト化、分別等を含む)、最終処分場管理等 パレスチナ オリーブ搾油粕の資源化 2020年4月1日
03-420-003 廃棄物管理 収集・運搬、中間処理(3R、焼却、コンポスト化、分別等を含む)、最終処分場管理等 パレスチナ @生ごみの堆肥化
Aペットボトル、古紙等の再生・再利用(卵パック/フロアマット等)
B廃プラスチックの再資源化
2020年4月1日
03-463-001 廃棄物管理 収集・運搬、中間処理(3R、焼却、コンポスト化、分別等を含む)、最終処分場管理等 エジプト ・(主にプラスチック)ゴミをリサイクルするための技術(廃棄物の集合体からプラスチックを単離、汚れたプラスチックの自動洗浄、等)
・環境負荷を与えずに分解可能な代替素材の導入
・環境教育等
2020年4月1日
03-463-002 廃棄物管理 収集・運搬、中間処理(3R、焼却、コンポスト化、分別等を含む)、最終処分場管理等 エジプト 稲収穫後の農業廃棄物(稲わら、籾)の二次利用 2020年4月1日
03-500-001 廃棄物管理 収集・運搬、中間処理(3R、焼却、コンポスト化、分別等を含む)、最終処分場管理等 アフリカのきれいな街プラットフォーム加盟国/都市 (1) ごみの減量化(容器包装、代替素材、流通・マーケティングノウハウ等)
(2) 収集・運搬(車両、回収用資機材、分別収集システム等)
(3) 中間処理(破砕・洗浄・選別機、資源ごみ再生・再利用技術、堆肥化・バイオマス利活用、汚泥乾燥・処理、焼却炉及び焼却発電設備等)
(4) 最終処分(埋立管理技術、有害物質の無害化処理、特定廃棄物の適正処理技術、汚水・浸出水対策、環境モニタリングシステム等)
2020年4月1日
1 2
このページは、当機構が契約する株式会社パイプドビッツ情報管理システム「スパイラル」が表示しています。